お客さまの夢の実現をお手伝いするファイナンシャルプランナーオフィス

お気軽にご相談・お問い合わせください

0120-499-001

お知らせ

オンライン相談できます!

【衛生対策】新型コロナウィルス感染症に関する弊社の取り組みについて

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられたお客様へ

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられたお客様へ

新型コロナウィルス感染症の拡大する状況下において影響を受けられた皆さまを支援するため、
各保険会社で行われている特別対応をご紹介させていただきます。

  • 保険料払込猶予期間の延長
    保険料の払込が難しい場合、一定期間猶予を受けることができます。
  • 契約者貸付に対する特別金利(無利息)の適用
    解約返戻金の一定割合について無利息で貸付を受けることができます。
  • 保険金・給付金(新型コロナウィルス感染症に罹患された場合)
    自宅や臨時施設での治療であっても、入院給付金を受けられる場合があります。
  • 健康相談サービス
    新型コロナウィルス感染症に関する健康相談サービスを実施している保険会社があります。

保険会社によって対応が異なりますので、具体的な内容につきましては、
各保険会社のホームページをご確認いただくか、ウェイグッドまでご相談ください。

ブログへようこそ

  • ソウル2泊3日 23,800円(航空券、ホテル2泊、送迎、燃料サーチャージ込)と、東京1泊2日 25,600円(航空券、ホテル1泊のみ)。
    2月初めに、弊社の女性社員がご主人と行かれたソウル行の旅行費と、先日私が東京出張にかかった旅行費です。
    海外旅行費が安くなり渡航しやすくなった最近では、国内旅行の方が高いことはびっくりする内容ではありませんが、やっぱり納得できませんよね。
    最近の旅行雑誌やパンフレットをみていますと、その差はどんどん開いているように感じます。

    海外旅行が本当に行きやすくなった事は喜ばしく良いことではありますが、どのような業界にも適正価格というのはあると思います。海外旅行費が安いのか? 国内旅行費が高いのか? 何とも言えませんが、「この先どのようになっていくのやら・・・?」 と元旅行会社に勤務経験のある私としては、非常に気になる内容です。

他のブログ

もっと見る

pagetop