お客さまの夢の実現をお手伝いするファイナンシャルプランナーオフィス

お気軽にご相談・お問い合わせください

0120-499-001

お知らせ

オンライン相談できます!

【衛生対策】新型コロナウィルス感染症に関する弊社の取り組みについて

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられたお客様へ

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられたお客様へ

新型コロナウィルス感染症の拡大する状況下において影響を受けられた皆さまを支援するため、
各保険会社で行われている特別対応をご紹介させていただきます。

  • 保険料払込猶予期間の延長
    保険料の払込が難しい場合、一定期間猶予を受けることができます。
  • 契約者貸付に対する特別金利(無利息)の適用
    解約返戻金の一定割合について無利息で貸付を受けることができます。
  • 保険金・給付金(新型コロナウィルス感染症に罹患された場合)
    自宅や臨時施設での治療であっても、入院給付金を受けられる場合があります。
  • 健康相談サービス
    新型コロナウィルス感染症に関する健康相談サービスを実施している保険会社があります。

保険会社によって対応が異なりますので、具体的な内容につきましては、
各保険会社のホームページをご確認いただくか、ウェイグッドまでご相談ください。

ブログへようこそ

  • 蛇に睨まれたら…

    私の母は巳年生まれ。一度言い出したことはやり遂げます。

    先日、実家から和箪笥を持って帰りました。
    これは、母が独断で用意していたもので、実家に帰る度に、持って行くように言われていたものの、「家が狭くて置くところがない」と長年断っていました。
    今回、娘の成人式のための振袖を持ち出したところ、かつてない攻防戦となりました。

    後期高齢者になり、物を減らしたい母に根負けし、しぶしぶ車に積み込んでいたら、父に、「負けたんか…蛇に睨まれたらおしまいだ」と言われました。母と50年も連れ添った父の言葉には重みがありました。

    子どもが2人以上になってからは着物を着る気になれませんでしたが、日本の民族衣装ですし、私の代で絶やすわけにもいきません。子どもも大きくなったことですし、これから和服が着こなせる女性を目指したいと思います。

    和箪笥には、来年の成人式に長女が着る振袖や、母が誂えてくれた着物や小物類がすっきり収まりました。感謝

他のブログ

もっと見る

pagetop