お客さまの夢の実現をお手伝いするファイナンシャルプランナーオフィス

お気軽にご相談・お問い合わせください

0120-499-001

お知らせ

夏季休業のお知らせ

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら8/12(木)~8/15(日)は休業させていただきます。
休業期間中にいただきましたメール等のお問い合わせは8月16日(月)より、順次ご連絡させていただきます。
 ご不便をお掛けしますがよろしくお願い申し上げます。

電話・FAX番号変更のお知らせ

オンライン相談できます!(PDF)

【衛生対策】新型コロナウィルス感染症に関する弊社の取り組みについて

ブログへようこそ

  • 蛇に睨まれたら…

    私の母は巳年生まれ。一度言い出したことはやり遂げます。

    先日、実家から和箪笥を持って帰りました。
    これは、母が独断で用意していたもので、実家に帰る度に、持って行くように言われていたものの、「家が狭くて置くところがない」と長年断っていました。
    今回、娘の成人式のための振袖を持ち出したところ、かつてない攻防戦となりました。

    後期高齢者になり、物を減らしたい母に根負けし、しぶしぶ車に積み込んでいたら、父に、「負けたんか…蛇に睨まれたらおしまいだ」と言われました。母と50年も連れ添った父の言葉には重みがありました。

    子どもが2人以上になってからは着物を着る気になれませんでしたが、日本の民族衣装ですし、私の代で絶やすわけにもいきません。子どもも大きくなったことですし、これから和服が着こなせる女性を目指したいと思います。

    和箪笥には、来年の成人式に長女が着る振袖や、母が誂えてくれた着物や小物類がすっきり収まりました。感謝

他のブログ

もっと見る

pagetop