お客さまの夢の実現をお手伝いするファイナンシャルプランナーオフィス

お気軽にご相談・お問い合わせください

0120-499-001

お知らせ

夏季休業のお知らせ

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら8/12(木)~8/15(日)は休業させていただきます。
休業期間中にいただきましたメール等のお問い合わせは8月16日(月)より、順次ご連絡させていただきます。
 ご不便をお掛けしますがよろしくお願い申し上げます。

電話・FAX番号変更のお知らせ

オンライン相談できます!(PDF)

【衛生対策】新型コロナウィルス感染症に関する弊社の取り組みについて

ブログへようこそ

  • あくまき

    先日、友人と鹿児島の「霧島」と「指宿」に行ってきました。鹿児島は母親の実家があり、子供の頃はよく祖母より「あくまき」という鹿児島のお菓子(?)が送られてきたものです。
    私には非常に懐かしいその「あくまき」が、霧島での朝食に出ておりビックリ。鹿児島には相当行っておりますが、旅館の朝食で見たのは初めてで、感動ものでした。
    「あくまき」は灰汁(あく)につけて置いた「もち米」を竹の皮で包み、その灰汁で煮たもので、独特の味がします。私は、きな粉を付けて食べるのが大好きですが、その独特さ故に好き嫌いがあると思います(見た目もあまり良くないです)。

    今、NHK大河ドラマ「西郷どん」の西郷隆盛も西南戦争の際に保存食として持参して、薩摩藩外の宮崎県や熊本県にも普及したようです。

    鹿児島に行かれた際は、ぜひ一度ご賞味下さい。

他のブログ

もっと見る

pagetop