お客さまの夢の実現をお手伝いするファイナンシャルプランナーオフィス

お気軽にご相談・お問い合わせください

0120-499-001

お知らせ

オンライン相談できます!

【衛生対策】新型コロナウィルス感染症に関する弊社の取り組みについて

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられたお客様へ

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられたお客様へ

新型コロナウィルス感染症の拡大する状況下において影響を受けられた皆さまを支援するため、
各保険会社で行われている特別対応をご紹介させていただきます。

  • 保険料払込猶予期間の延長
    保険料の払込が難しい場合、一定期間猶予を受けることができます。
  • 契約者貸付に対する特別金利(無利息)の適用
    解約返戻金の一定割合について無利息で貸付を受けることができます。
  • 保険金・給付金(新型コロナウィルス感染症に罹患された場合)
    自宅や臨時施設での治療であっても、入院給付金を受けられる場合があります。
  • 健康相談サービス
    新型コロナウィルス感染症に関する健康相談サービスを実施している保険会社があります。

保険会社によって対応が異なりますので、具体的な内容につきましては、
各保険会社のホームページをご確認いただくか、ウェイグッドまでご相談ください。

夏季休業のお知らせ

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら8/13~8/16は休業させていただきます。
ご不便をお掛けしますがよろしくお願い申し上げます。

ブログへようこそ

  • 某保険会社の研修が10月末に東京でありました。
    そこでは、「捨てられる銀行」の著者橋本卓典さんの講演もありました。会いたかった方だったのでやはりライブは良いなと改めて実感しました。
    講演内容は、この問いかけからスタートしました。
    「昨日までの当たり前は、10年後のあたりまえなのか?」今年の元旦の日経新聞の一面と同じで当たり前のことが当たり前にならない時代、あのトヨタが内燃機関を捨てる、世の中からコピー機が無くなる、海図なき戦いが起こっている等金融業ではない業界の衝撃的な潮流を交えながら、我々金融事業者への警鐘や課題をレクチャーいただきました。
    また金融事業者はあらゆるものを排除する体質があり、それが成長を阻害してきたとし、これからは、多様性や価値観を排除しない。だからクリエイティブ(創造者)が生まれるということをシリコンバレーの隆盛分析から解説いただきました。その他随所に共感できる話の中から、やはり改めてお客様との情報の非対称性の高い我々金融事業者が環境変化に対応いしながらフィデューシャリー・デューティー(受託者責任)本気で実践しなければ本当にお客様から捨てられる時代になるのだということを実感させていただくことができました。

他のブログ

もっと見る

pagetop