お客さまの夢の実現をお手伝いするファイナンシャルプランナーオフィス

お気軽にご相談・お問い合わせください

0120-499-001

お知らせ

夏季休業のお知らせ

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら8/12(木)~8/15(日)は休業させていただきます。
休業期間中にいただきましたメール等のお問い合わせは8月16日(月)より、順次ご連絡させていただきます。
 ご不便をお掛けしますがよろしくお願い申し上げます。

電話・FAX番号変更のお知らせ

オンライン相談できます!(PDF)

【衛生対策】新型コロナウィルス感染症に関する弊社の取り組みについて

ブログへようこそ

  • 伏見稲荷大社 伏見稲荷大社

    高校入試の合格祈願に千本鳥居で有名な伏見稲荷大社に行ってきました。
    SNS映えすることもあって、外国からの旅行者の一番人気の観光地になっているとおり、辺りを見回すと日本人のほうが珍しいくらい。

    入試を控えた長男次男は当然ついてこないので、娘とふたり。せっかくなのでおみくじを引いてみたら「末大吉」
    中身のお言葉はまあまあいい感じ。禍もいずれ福となって報いられるとか。
    でもこれって何番目くらいに良いの? ということで早速調べる…
    すると、伏見稲荷大社のおみくじは三十二番まであって、吉凶の種類は17種類だそう。
    大吉 凶後吉 末大吉 末吉 大大吉 向大吉 吉 中吉 小凶後吉 小吉 後吉
    凶後大吉 吉凶未分末大吉 吉凶不分末吉 吉凶相半 吉凶相交末吉 吉凶相央

    こんなに種類があるとは知りませんでした。
    末大吉は「終わりよければすべてよし」と考えて、ありがたく持ち帰らせていただきました。

他のブログ

もっと見る

pagetop