お客さまの夢の実現をお手伝いするファイナンシャルプランナーオフィス

お気軽にご相談・お問い合わせください

0120-499-001

お知らせ

夏季休業のお知らせ

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら8/12(木)~8/15(日)は休業させていただきます。
休業期間中にいただきましたメール等のお問い合わせは8月16日(月)より、順次ご連絡させていただきます。
 ご不便をお掛けしますがよろしくお願い申し上げます。

電話・FAX番号変更のお知らせ

オンライン相談できます!(PDF)

【衛生対策】新型コロナウィルス感染症に関する弊社の取り組みについて

ブログへようこそ

  • チョコ作り チョコ作り

     今年もやってきました。バレンタイン!!

     いつもはお菓子作りなんてしない私なのですが、この時期になると、店頭で手作りの材料が並び、娘の友チョコ作りに力を貸してやらないといけないな…とついつい、手作り材料に手が伸びてしまいます。今年は、書店で手にした本&キットの抱き合わせ商品に初挑戦。焼きドーナツと生ドーナツの作れるシリコン型とレシピ本のセットを購入してチャレンジ。

     土日が仕事だったので、前日の13日月曜日、娘が学校から帰ってからというぎりぎりの時間からドーナツ作り開始。「粉を量って、ふるいにかけ、バターは室温にとかし、型に塗り、卵とグラニュー糖はもったりするまでハンドミキサーでかき混ぜる」という普段から作り慣れた方ならなんでもない作業も、年に1度となるといろいろやっかいで、粉をこぼしたり、道具が散乱したりとキッチンはだだ汚れ!!
    途中に娘は習い事に出掛けて、後は予想どおり、ママやっておいて状態。
    でもなんとか焼きあがりました。
    家中、甘い香りにつつまれながら焼きあがったチョコドーナツは、結構いい感じ(笑)
    シリコン型も扱いやすくて、型から簡単にはがせるし、きれいに焼けました。
    とにかくほっとし、ちょっと自己満足、飾りつけは娘に任せてお役ごめん!
    結局友チョコは12個必要でした。
    箱に入れてメッセージカードを書いて、ラッピング。
    いまどきの小学生もなかなか大変なものです。
    1つくらい本命の男の子にあげるチョコが混じっていたら、それなりにこちらも気合が入りますが、今年もそんなことはなく、すべて女の子向けでした。いつになったら好きな男の子にチョコをあげる日がくるのか、ちょっと楽しみにして、その日を待ってます。

他のブログ

もっと見る

pagetop