お客さまの夢の実現をお手伝いするファイナンシャルプランナーオフィス

お気軽にご相談・お問い合わせください

0120-499-001

お知らせ

オンライン相談できます!

【衛生対策】新型コロナウィルス感染症に関する弊社の取り組みについて

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられたお客様へ

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられたお客様へ

新型コロナウィルス感染症の拡大する状況下において影響を受けられた皆さまを支援するため、
各保険会社で行われている特別対応をご紹介させていただきます。

  • 保険料払込猶予期間の延長
    保険料の払込が難しい場合、一定期間猶予を受けることができます。
  • 契約者貸付に対する特別金利(無利息)の適用
    解約返戻金の一定割合について無利息で貸付を受けることができます。
  • 保険金・給付金(新型コロナウィルス感染症に罹患された場合)
    自宅や臨時施設での治療であっても、入院給付金を受けられる場合があります。
  • 健康相談サービス
    新型コロナウィルス感染症に関する健康相談サービスを実施している保険会社があります。

保険会社によって対応が異なりますので、具体的な内容につきましては、
各保険会社のホームページをご確認いただくか、ウェイグッドまでご相談ください。

ブログへようこそ

  • 土用餅

    今日(8月1日)のスーパーのチラシの中に「土用餅」の広告が出ており、「土用餅は先日の土用の丑の日に食べたのに何故・・・?」と思い調べてみました。
    土用餅とは、土用に食べる「あんころ餅」のことで、お餅の外側を小豆餡(あずきあん)で包んだ和菓子になります。
    お餅は力餅(力持ち)、小豆は厄除けの意味があるために、「土用餅」を食べることで、暑気や厄を払い無病息災で過ごせると言われているようです。
    夏の土用は、7月20日頃~8月6日頃と非常に暑い時期になります。
    「土用餅」は、「土用の丑の日」だけではなく、この時期に頂くということで納得。
    今年は、異常な猛暑でまだまだ暑さが続きそうです。
    今年は「土用餅」を食し、厳しい暑さを乗り切りましょう!

他のブログ

もっと見る

pagetop