お客さまの夢の実現をお手伝いするファイナンシャルプランナーオフィス

お気軽にご相談・お問い合わせください

0120-499-001

お知らせ

オンライン相談できます!

【衛生対策】新型コロナウィルス感染症に関する弊社の取り組みについて

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられたお客様へ

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられたお客様へ

新型コロナウィルス感染症の拡大する状況下において影響を受けられた皆さまを支援するため、
各保険会社で行われている特別対応をご紹介させていただきます。

  • 保険料払込猶予期間の延長
    保険料の払込が難しい場合、一定期間猶予を受けることができます。
  • 契約者貸付に対する特別金利(無利息)の適用
    解約返戻金の一定割合について無利息で貸付を受けることができます。
  • 保険金・給付金(新型コロナウィルス感染症に罹患された場合)
    自宅や臨時施設での治療であっても、入院給付金を受けられる場合があります。
  • 健康相談サービス
    新型コロナウィルス感染症に関する健康相談サービスを実施している保険会社があります。

保険会社によって対応が異なりますので、具体的な内容につきましては、
各保険会社のホームページをご確認いただくか、ウェイグッドまでご相談ください。

ブログへようこそ

  • 昨年のいつか忘れましたが、左奥歯の詰め物が取れました。
    歯医者と聞くだけで痛さを思い出し、行くことにためらいが! しかし、ぼこっと穴が空いたようになったので、しかたなく会社近くの歯医者に行って仮詰めをしてもらいました。その後、痛くなくなると、そのまま再びほったらかし状態でした。自分でもよくこれだけほったらかしたと思います。反省しないといけません。その仮詰めもとうとう取れてしまい、また歯医者に行くことになりました。

    今度は、家の近くのいつもお世話になっている歯医者さん。過去の治療内容も分かってくれているので安心でした。
    歯に神経が残っていたので麻酔をして治療。痛くなったら左手挙げてね、と言われましたが挙げることなく無事終わりました。が、ほったらかしていたぶん、歯茎にも影響がでていました。まず仮詰めを行い、今度は歯茎のお手入れです。
    何事もそうですが、定期健診の必要性を身にしみて感じました(泣)。

他のブログ

もっと見る

pagetop