お客さまの夢の実現をお手伝いするファイナンシャルプランナーオフィス

お気軽にご相談・お問い合わせください

0120-499-001

お知らせ

【衛生対策】新型コロナウィルス感染症に関する弊社の取り組みについて

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられたお客様へ

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられたお客様へ

新型コロナウィルス感染症の拡大する状況下において影響を受けられた皆さまを支援するため、
各保険会社で行われている特別対応をご紹介させていただきます。

  • 保険料払込猶予期間の延長
    保険料の払込が難しい場合、一定期間猶予を受けることができます。
  • 契約者貸付に対する特別金利(無利息)の適用
    解約返戻金の一定割合について無利息で貸付を受けることができます。
  • 保険金・給付金(新型コロナウィルス感染症に罹患された場合)
    自宅や臨時施設での治療であっても、入院給付金を受けられる場合があります。
  • 健康相談サービス
    新型コロナウィルス感染症に関する健康相談サービスを実施している保険会社があります。

保険会社によって対応が異なりますので、具体的な内容につきましては、
各保険会社のホームページをご確認いただくか、ウェイグッドまでご相談ください。

夏まつり開催中止・スマイル通信7月号発行中止のお知らせ

夏まつり開催中止・スマイル通信7月号発行中止のお知らせ

新型コロナウィルス感染症の影響を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。

現在、新型コロナウィルス感染症への不安が未だぬぐえない状況の中、
参加者や関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、
毎年7月に開催しております夏まつりは中止とさせていただきます。

また、スマイル通信7月号についても外出自粛による勤務形態変更に伴い発行中止といたしました。

心待ちにしてくださっていた皆様にはご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。
次回の開催及び発行を、是非楽しみにお待ちいただければ幸いです。

詳しくはお客様センター 0120-499-001 へお問い合わせください。

ブログへようこそ

  • 2月に初めてインドに行ってきます。
    ハイデラバードで開催されるMDRT(世界100万ドル円卓会議=保険を取り扱っている方のうち成績が上位1%の方だけが登録を許されている会)のアジア大会に参加するためです。毎年、アメリカ(カナダの場合もある)で開催されているアニュアルミーティングは、MDRTの登録会員だけが参加できるのですが、アジアで開催されるエクスペリエンス大会は、いずれ登録を夢見ている人たちを含む未登録者も参加が許されています。
    3年前韓国で開催されたエクスペリエンス大会に参加したことはあるのですが、流石に年2回のMDRT参加は時間的にも厳しくこの2年間は参加を見送っていました。ところが、私が毎年嬉々としてアニュアルミーティングに参加している姿を見て、大学2年生になる娘が「私も参加してみたい!」とある日、言い始めたのです。調べてみると、2013年のエクスペリエンス大会の開催地はインド。ロングステイの視察のためにマレーシアやインドネシアには出かけたことがありますが、セカンドライフにインドに行かれる方はほとんどいないため、私のアジア視察計画にインドは入れていませんでした。しかしいずれは訪問してみたい国のひとつではあったのは事実です。

    「これは面白いかも!」と感じ、友人であり弊社の海外旅行をすべてコーディネイトしてくれている水口に声を掛けてみると、ちょうど沢木耕太郎の本を読んでいる最中で、インドの沐浴を見に行きたいなぁと考えていたところだったというのです! これは神様か仏様かが、「これを絶好の機会と考えてインドに行きなさい」と導いていただいているのだと感じました(大袈裟な!)。
    インドネシア視察に同行してくれたソニー生命の岡本さん(弊社の株主でもあります)にも声を掛けたら「行きたい!」と。そして、私の娘も同行することを知り、岡本さんの大学1年生になるお嬢さんも付いてくることになったのです。 これによりおっさん3人と女子大生2人という珍妙な視察旅行が決まりました。

    3日間のMDRTエクスペリエンス大会の参加とガンジス川の沐浴見学。二度と訪れることはない地だと思うので、大いに楽しんでこようと思います。インド報告もお楽しみに♪

他のブログ

もっと見る

pagetop