お客さまの夢の実現をお手伝いするファイナンシャルプランナーオフィス

お気軽にご相談・お問い合わせください

0120-499-001

Waygoodについて

わたしたちは、よき人生のアドバイザーとしてお客様と一緒に歩んでいくため、
お客様の価値観・思いをしっかりと聞き取ることを一番大切にしています。

  • 家を持つ
  • 子どもにきちんと教育を受けさせる
  • 穏やかに健やかに毎日を過ごす
  • 家族で旅行に出かける
  • 老後を豊かに過ごす

ありきたりなように思えるけれど「幸せで穏やかな日常」。
しかし近年の厳しい社会情勢においては、そんな「当たり前のこと」すら叶わなくなってきています。
誰もが持つそんなささやかな「夢」を実現させるため、お客様をサポートするのがわたしたちの仕事です。

ウェイグッド

社名の由来

ウェイグッドのWayはアメリカの口語で「はるかに、うんと、ずっと」という意味があります。
つまり「Waygood」は「すっごくいいね~! サイコー!」といった雰囲気の言葉なのです。
日本ではあまり馴染みのない言葉ですが、アメリカでは街中でも頻繁に使われているようです。

また、Wayはその名のとおり“道”を意味します。したがって、Good な生活、人生、あるいは明日に到る道をイメージした社名なのです。“Way”と“Good”という簡単で、日本人にもなじみ深い単語を繋げた言葉であるため、非常に覚えやすい名前だと思います。

弊社の基本コンセプトは、お客様のライフプランに基づいた「夢」の実現をサポートすること。

夢の実現には、1日1日1歩ずつ確実に前進していくことが不可欠です。
私たちはすべてのお客様に今日よりも素晴らしい明日をお届けしたいと考えています。

Waygood Life!
Waygood Tommorow!

私たちのそんな願いや思いを実に見事に表現した社名であると私たちは考えています。
お客様に「Waygood!」と大いに喜んでいただければと心から思います。

社名をWaygoodに決めた大きなポイントがもうひとつあります。それは株式会社ウェイグッドいう会社が、インターネットで検索した限りでは、日本には存在していないという点です。これは前述の通り、“Way”と“Good”という簡単な単語を続けただけの言葉なのですが、「Waygood」と1ワードにすると、日本ではあまり耳慣れない言葉であることが理由だと思われます。あまり使われていない言葉なので、インターネットで「ウェイグッド」を検索していただくと、私たちの会社が絶えずトップに躍り出ることになります。ネット社会でも多くの方々に見つけていただきやすい社名ということで、この名前を採用したのです。

ロゴマークの意味

ロゴマークは片手を大きく掲げた人という文字とWの文字をシンポライズしています。
また上に長く伸びたラインは、突き抜ける、とびぬけるという勢いを現しています。
右肩上がりで勢いある会社を作りたい、
大きく成長しながらお客様を守っていきたい、
そんな私たちの思いを表現してみました。

pagetop